ちーずけーき  ~野球・ゴルフ・ゲームetc.~
プロへの道・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年野球 上達の近道









Yahoo! に このような文 が あった 「抜粋」


少年たちを教える際、最も重視しているのは技術指導だ


正しい投げ方にしてあげることで、安定してストライクが入るようになる。

それで結果が出る。自信がついてくる。そういう流れに変えてあげることで、メンタルも強くなる。

つまり身体の使い方が悪いと、メンタルが強くならない。

もちろん約束事を守るとか、教育的な要素も必要。

そうやっていくと、子どもたちは伸びるスピードが速くなる


アマチュアの指導者には、技術を正しく伝達できていない者もいる。

とりわけボランティアに支えられている少年野球の世界では、

間違った論理が“常識”となっているケースも少なくない


投手は正しいフォームで投げれば、疲労度を軽減できるため、

より多くの球数を放ることができる



私も この意見に 賛成です ずっとフォーム の 修正を 

中心に 行って きました

しかし それを 把握できるのは 5年生くらいから

低学年に は しんどいかも・・・

ボランティア っていうところがミソで・・・

我が子の 親は ボランティアでも それなりに がんばりますが


考えさせられます・・・



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://cakeoohira.blog123.fc2.com/tb.php/864-8c69d2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。