ちーずけーき  ~野球・ゴルフ・ゲームetc.~
プロへの道・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックも機器管理が必要です
感染発生後も手術継続=機器点検、1度も行わず-銀座眼科
 67人に上る感染性角膜炎などの被害を出した銀座眼科は25日午後、院内で記者会見し謝罪。1例目の角膜炎患者が発生した後も「原因を特定するのに試行錯誤していた」と手術を続け、被害を拡大させる結果を招いたことを明らかにした。
 昨年9月23日にレーシック手術を受けた患者が角膜炎を発症。その後も発生が続き、今年1月に手術器具の滅菌に使う機器を交換して収まった。
 機器は2006年8月の開院以来一度も点検しておらず、不具合が疑われるといい、「点検が必要という認識がなかった。」と述べた。

これで、機器管理の重要さが ますます必要ですね
そこで 臨床工学技士の出番です!! 将来ますます需要が増えるといいですが・・・ 

感染性角膜炎などを発症した問題で、うち2人は角膜の移植手術が必要になる可能性があるらしい
それにしても不運ですねー

私もレーシックは賛成派ですので・・・
スポーツを行う人にとっては、すごい技術ですよ!

  

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:医療業界 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://cakeoohira.blog123.fc2.com/tb.php/113-30fc1a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。